カイツブリ子育て

私のウオーキングコースの一つ、福島潟の干拓用承水路のヒシに中に、カイツブリが巣を作り卵を産み、親鳥が温めていました、半月暗い前から大きな望遠レンズをつけたカメラマンが時々撮影していました、昨夜の台風の影響で、かなり大きな雨が降ったのでどうなったか心配でウオーキングの時確認したが、よく見えません、朝飯後カメラを持って行ってみました。
いました卵を温めているようです
a0085114_16425175.jpg

しばらくするとオスが枝のようなものをくわえて戻ってきました、昨夜の大雨増水で巣が痛み修理をしているようです
a0085114_1650323.jpg
a0085114_16585896.jpg
卵は大丈夫でしょうか?カメラマンの話によると卵は4個まで確認されていたそうです、ようやく巣の中で親が立ち上がりました、卵が1個見えます
a0085114_1657012.jpg
a0085114_16554514.jpg
あと3個の卵はどうしたのでしょうか、水に流されたのでしょうか?画像クリックで拡大できます
[PR]
by iasano16 | 2016-08-23 17:04 | 福島潟 | Comments(0)
<< 福島潟の水草 青森ねぶた祭り2 >>