<   2017年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

子供禅の集い

今日(7月31日)明日の二日間、曹洞宗第4宗務所、12教区14寺から小学生60余名が参加し、私の菩提寺新発田市本田の諏訪山仲山寺で開催されました。
今回17回目の開催で、集合写真の撮影を依頼されたこともあり、開校式の模様を撮影してきました。
開校式を前に、オリエンテーションで注意事項や基本的な礼儀作法等について説明が有りました
a0085114_15143048.jpg
いよいよ住職様方の入場、正式な仏事が行われました
a0085114_15182351.jpg
a0085114_15213633.jpg
般若心経の朗読、こんなまじめな子供達、家族の皆さんも見たことがないのでは?
a0085114_15223148.jpg
いよいよ第一回目の座禅が始まりました、若手のお坊さんが、一人ひとりに丁寧に指導します
a0085114_15252754.jpg
わが仲山寺の後継者候補の一人
a0085114_15303826.jpg
厨房では、お手伝いのお母さんと、寺方も昼食作りに精を出しています、曹洞宗では食事も修行と言われ、手慣れたものです、
子供たちも喜ぶことでしょう。
a0085114_15331534.jpg
画像クリックで拡大できます
[PR]
by iasano16 | 2017-07-31 15:45 | 神社、仏閣 | Comments(0)

大雨後の福島潟

大雨後初めて福島潟迄ウオーキングしてきました。
ドンバス池に行くと、一時水没したドンバス(鬼蓮)、やはり葉が痛んでいました
a0085114_18141506.jpg
葉が大きく育ったものは葉柄も長く伸び、水没を免れ、痛みは少ないようです
また新しい葉が出て綺麗な花が咲くのを期待しています。
a0085114_18134904.jpg
緑のはと黄色い花を付けるコウホネも色を失っています
a0085114_18145860.jpg
青い花を付ける水アオイも泥が付いています
a0085114_18154057.jpg
帰り道にはヒルガオの花が朝露に濡れていました
a0085114_18163132.jpg
月見草も
a0085114_18170485.jpg
まだ梅雨空け前の風景
a0085114_18174930.jpg
画像クリックで拡大できます
[PR]
by iasano16 | 2017-07-28 18:32 | 風景 | Comments(0)

霧と蜘蛛の巣

今朝4時半に起床し、外に出てむると、霧が出ていました
a0085114_21210547.jpg
a0085114_21211480.jpg
出穂期を迎えた稲に、一面に白い綿のようなものが付いています
a0085114_21212883.jpg
雲の巣に霧の雫が付いた物です。私も50年以上稲作りをしているが初めて見る光景です、蜘蛛は益虫という話をよく聞きますが、こんなに蜘蛛の糸が張られていれば、害虫の捕獲効果も相当なものと想像できます、間もなく実施されるラジコンヘリによるカメムシ防除、その後の蜘蛛はどうなるのか?蜘蛛はカメムシを捕食しないのか?今天敵防除よ言う言葉が頭をかすめています。
a0085114_21213550.jpg
それはともかく、次は蜘蛛と霧のコラボ
a0085114_21220840.jpg
a0085114_21220383.jpg
a0085114_21222655.jpg
画像クリックで拡大できます
[PR]
by iasano16 | 2017-07-26 21:46 | 風景 | Comments(2)

新潟 豪雨

23日から降り始めた雨が24日になると、新発田でも大雨洪水警報に変り、県内各地で、土砂崩れや河川の増水による交通機関の乱れ等の被害が出ています。
私の地区でも時折ものすごい雨が降りましたが、あまり長続きせず、夜には雨も止み、ほっとしました、今朝になり、何時ものウオーキングでで、福島潟に行きました、桜並木のある堤防に行くと、何時もよりかなり水位が上がっています。
干拓地から潟に向け臨時のポンプで排水が行われていました。
a0085114_13120138.jpg
a0085114_13125198.jpg
ドンバス池に行ってみると、ベンチのところまで水が来ています
肝心のドンバス(鬼蓮)を見ると葉が水に浸かってるものが有ります、水性植物とはいい、一旦水面で開いた葉が長時間水に浸かると枯れることが有ります。
a0085114_13124085.jpg
池の鑑賞通路とその橋も水の中、何時もより1m前後水位が尾がっています
a0085114_13122388.jpg
a0085114_13130061.jpg
孵ったばかりのカルガモが喜んでいます
a0085114_13122980.jpg
午後からまた大雨洪水警報が出ました。
画像クリックで拡大できます
[PR]
by iasano16 | 2017-07-25 13:31 | 福島潟 | Comments(0)

花の寺 玉川寺

出羽三山神社参拝後、月山八合目にある弥陀ヶ原湿原を目指しましたが,1450mの八号目駐車場に着く頃からガスが出て殆ど前が見えない状態です。
一応木道迄出てみました、霧の中にニッコウキスゲ,シオガマなどが見えましたが霧が濃く、帰りの運転が心配なので、この一枚のみ撮影し帰路に着きました
a0085114_18463419.jpg
10分位は霧の中を走りましたが、その後霧も晴れ、下に降りて羽黒町にある、花の寺に寄りました。曹洞宗 見国山 玉川寺です、
a0085114_18464039.jpg
枝垂れ桜、紫陽花 特にクリンソウが有名だそうですが、桜はもちろんクリンソウも花は終わっていました
a0085114_18471854.jpg
しかし花は無くても、良く手入れされた、立派な庭園が見れました
a0085114_18470791.jpg
この枝垂れ桜が咲く頃や、ツツジの咲く頃、また来てみたいと思います。
a0085114_18470308.jpg
a0085114_18465787.jpg
画像クリックで拡大できます

[PR]
by iasano16 | 2017-07-22 19:00 | 神社、仏閣 | Comments(0)

出羽三山神社

出羽三山神社は三神合祭殿と言われ羽黒山山頂に羽黒山、月山、湯殿山を一緒に祀られています
a0085114_18462032.jpg
合社造りの祭殿は重厚な茅葺屋根です
a0085114_18462659.jpg
a0085114_18470019.jpg
本殿右前には山内で国宝五重塔に次ぐ古い切妻で茅葺屋根の鐘楼と「建治の大鐘」と言われる古鐘が有り、これは東大寺、金剛峰寺に次ぎ古く大きい鐘と言われています
a0085114_18463917.jpg
左側には出羽三山神社御開組、蜂子皇子を祀る、蜂子神社が有ります
a0085114_18464927.jpg
駐車場から祭殿に向けては鬱蒼とした杉並木が続きます。
a0085114_18471806.jpg
a0085114_18471330.jpg
画像クリックで拡大できます

[PR]
by iasano16 | 2017-07-20 19:32 | 神社、仏閣 | Comments(0)

福島潟ドンバス池

毎週土曜日の早朝ボランテアの皆さんのドンバス(鬼蓮)池の手入れが今朝も行われていました
a0085114_20203340.jpg
水中の雑草や茂りすぎたオニ蓮の間引きを行い、白い発砲シチロールの箱に入れ上にあげます
a0085114_20204310.jpg
これが間引きしたオニ蓮です、紫色葉は葉のうらがわです
a0085114_20205596.jpg
間引き後の池です、一つの葉が2m位の大きさになり、8月に入ると紫色の小さな花をつけます
a0085114_20210533.jpg
画像クリックで拡大できます

[PR]
by iasano16 | 2017-07-15 20:35 | 風景 | Comments(0)

ツバメの旅立ち

我が家の裏の電線にツバメが並んでともっています
a0085114_20022244.jpg
よく見るとまだ嘴が黄色い幼鳥です、親鳥が近くを飛び回りと、大きま口を開け餌を待ったいます
a0085114_20023741.jpg
なかなか親鳥は近づきません、私を警戒しているようです、、撮影中止
a0085114_20024353.jpg
画像クリックで拡大できます
[PR]
by iasano16 | 2017-07-13 20:08 | | Comments(1)

山形紫陽花寺2寺

新潟、田上の護摩堂山の紫陽花に行くつもりだったが、ちょっと時期を失したので、山形の紫陽花寺を目指しました。
最初は米沢の堂森善光寺
a0085114_21261693.jpg
山形の気温は35度日の当たる場所はさすがにしおれていました

a0085114_21263188.jpg
a0085114_21262658.jpg
a0085114_21263570.jpg
次は山形市の「出塩文殊堂」本堂まで515mの緩やかな登りの参道の両側に2500株35種の紫陽花が咲き誇っていました
a0085114_21363602.jpg
a0085114_21361805.jpg
a0085114_21370165.jpg
a0085114_21364482.jpg
a0085114_21370529.jpg
最上段にある文殊堂、この日紫陽花祭りが開かれていました。
a0085114_21552498.jpg
画像クリックで拡大できます

[PR]
by iasano16 | 2017-07-12 21:52 | 神社、仏閣 | Comments(0)

野の花館

茅葺屋根を見た後に南魚沼市迄足を延ばし、トミオカホワイト美術館を二度目の訪問、八海山の麓にある、富岡惣一郎の白と黒の作品は芸術眼の無い私でも心に響きます(撮影禁止)
この度の最後は「野の花館」古民家を改装した趣のある建物です
a0085114_19211085.jpg
新潟在住の外山康雄氏が山野草を繊細なタッチで描いた水彩画で絵のもとになった花の鉢植えや一輪挿しが飾られ、とても良い雰囲気を醸し出しています
a0085114_19333757.jpg
a0085114_19334280.jpg
a0085114_19332064.jpg
店内には絵葉書や絵付けされた陶器等が販売さえています
a0085114_19335438.jpg
画像クリックで拡大できます
[PR]
by iasano16 | 2017-07-11 19:37 | | Comments(0)